★lovelypink★ひめの枕草子♡

【雑記ブログ】日常思った事をつらつらと紡いでいきます!ダイエットブログの一面もあります!

山本五十六さんの素敵な言葉。

どうも!ひめのです!

今日は、私の好きな言葉を紹介したいと思います。

 

山本五十六さんの言葉です。

人を動かす時の言葉です。

 

 

「やってみせ、言って聞かせ、させてみせ、

ほめてやらねば、人は動かじ」

 

意味は⇒ 実際にやってみせてから。

     やり方を丁寧に上から目線ではなく

     相手に敬意をはらって言って聞かせて、

     実際に出来たり、出来ようと努力していたら褒める。

     という意味です。

 

ちなみのこの言葉には、続きがありまして、、、

 

「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、

人は育たず」

 

意味は⇒ 話し合って、きちんと相手の言葉に耳を傾け、

    相手を認めて、尊重して、仕事を任せることによって人を育てる。

    少しの失敗は、その人の糧となるから、とりあえず、任せてみる。

    という意味です。

 

「やっている、姿を感謝で見守って、

 信頼せねば、人は実らず」

 

意味は⇒この言葉は人の成長を促す秘訣の極意!集約されてる言葉だと思います。

    やっている姿を感謝の気持ちで見守って、その人を信頼出来る気持ち!

    新人だから、やって当たり前って気持ちでいては、人はついていかない。

    という意味です。

 

 

この言葉が、好きです!好きって言うよりかは、

悩んでいたときに、助けてくれた言葉です。

 

どういう場面で助けられたかと言いますと、

 

私、以前、新人教育という、役職をやっていたことがありまして、

その時に、ずいぶん苦労しました!

 

全然、新人さんたちがついてきてくれないし、

話をしてても、上の空だったりと、

どうしたら、分かってくれるんだろうって、

心から悩みました。

 

でも、それは、新人さんが悪いわけではなくて、

実際、私自身が悪かったと気付かされました。

 

なぜなら、私はその会社のやりかたを熟知してるから、

このくらい分かるでしょう!

など、完全に上から目線的な、教育係でした。

 

最悪な人物でした!

今思うと、その新人さんに申し訳なく思っています

 

そんな時、ある番組で(番組名は失念しました)

多分NHKスペシャルあたりかも!

山本五十六さんの特集を見ました!

その時に、この言葉と出会いました!

 

もう!自然と涙が出てきました!

 

なんて、今まで、横柄な先輩だったのかと!

自分で、自分を恥ずかしいと思いました!

確かに、こんな私からでは誰も学びたくないよなって!

猛省しました!

 

その翌日から、

考え方を変え、きちんと一人一人に声をかけ、

実際に行動して、出来たら、「ちゃんと学んでくれてありがとう」

って一言付け加えました!

 

そうしたら、新人さんたちの、

反応が違ってきました!

 

新人さんのほうから、質問が飛んでくるようになりました!!

 

だから、新人さんたちから、質問が飛んでくる、指導者さんは

最高な、指導者さんだと、自分をほめてあげてください!!

↑なんか、偉そうにすみません!

 

そんなことがあってから、プライベートの時でも、

山本五十六さんのこのことばを大事にしてます!!

 

やっぱり、人に感謝出来て、人から感謝されるって、

人生において、最高の出来事だと思います!!

 

これからも、そのスタンスは変えずに行きたいと思います!

 

今日は、山本五十六さんの言葉を取り上げました!

また何かありましたら、アップします!!

 

それでは!!ひめのでした!

 

 

 

広告を非表示にする